★最安値公式サイトはこちら★



ベルタ育毛剤は、女性用の育毛剤として今爆発的に人気の商品ですね。

 

口コミの評価も高く、多くの方がその効果を実感しているようです。

 

ですが、それだけ効果があるものなので、副作用がないかどうかがとても気になるところではないでしょうか?

 

抜け毛や頭皮が荒れたりしないの?と本当にベルタ育毛剤が安全な商品なのか心配な人も多いはずです。

 

今回はベルタ育毛剤の成分や副作用の心配などについてまとめてみましたのでご紹介していきますね。

 

ベルタ育毛剤は頭皮にやさしい成分配合!

99.6%のギリギリまで天然由来成分配合、そして無添加のベルタ育毛剤。

 

妊娠中や産後の抜け毛に悩んでいる人や、アレルギー体質の人でも安心して使える育毛剤です。特に出産後の育毛効果は厚生労働省の認可を受けている商品です。

 

無添加なので、お肌によくない成分は一切入っていません。

よく育毛剤で耳にする初期脱毛や、抜け毛、頭皮が荒れると言われているのは、男性用育毛剤に含まれている「ミノキシジル」ですが、これは男性ホルモンに働きかける成分のため、女性用育毛剤であるベルタ育毛剤に、ミノキシジルは配合されていません。

 

女性ホルモン減退による女性の抜け毛のために、ベルタ育毛剤にはセンブリエキスというミノキシジルと同じような働きをする有効育毛成分が含まれています。

 

「それには副作用の心配はないの?」と思ってしまいますが、センブリエキスは植物が原料の天然由来成分で、抗炎症作用も認められている成分なので、副作用の心配はありません。

 

また、センブリエキスと同じくベルタ育毛剤に含まれていて、他の3大育毛成分とされているグリチルリチン酸、酢酸トコフェロールは大丈夫なのでしょうか?

 

グリチルリチン酸は抗炎症作用を持ち、かつ女性の抜け毛に効果的な女性ホルモンを活発化させる作用のある成分なので、これも炎症などの副作用に心配はなさそうですね。

 

また酢酸トコフェロールは、ビタミンEの素となっているのです。

 

肌に優しい成分として様々な化粧品などに配合されています。

 

抗炎症作用もあるので、安心出来るものだといえます。

 

ベルタ育毛剤は無添加・無香料で安心

ベルタ育毛剤は、53種類もの天然由来成分による育毛促進に加え、「こだわりの16種類の無添加・無香料」で敏感肌やアレルギー体質の人でも安心して使用することが出来ます。

 

こだわりの16の無添加とは?

合成香料・天然香料・石油系界面活性剤・鉱物油・タール系色素・パラペン・紫外線吸収剤・シリコン・合成ポリマー・殺菌成分・キレート剤・抗酸化剤・ホルモン・ラノリン・アミン系化合物・天然色素

無添加なだけではなく、どれも女性には嬉しい成分が入っています。

 

それでも副作用の心配はないの?

ベルタ育毛剤は、妊娠中や産後でも安心して使える育毛剤といえますが、アレルギー体質の人には全ての人にアレルギーが起きないとは限りません、と公式ページにも記載はあります。

 

今のところ発売以来副作用の報告もないベルタ育毛剤ですが、使用を間違えて使いすぎてしまったり、体調の良し悪しによってアレルギー体質の人にアレルギーが起きないと100%ではないので、どうしても気になる場合は医師に相談したり、ベルタの公式コールセンターで相談することをおすすめします。

 

また、女性用の育毛剤なので、男性型の抜け毛症の場合、ベルタ育毛剤は避けた方がいいでしょう。

 

ベルタ育毛剤の副作用は?のまとめ

ベルタ育毛剤には副作用の出るような合成物が含まれていない、天然由来成分配合の無添加商品なので、副作用の心配はほぼないと言っていいでしょう。

 

厚生労働省の認可を受けた成分も配合された、安全な商品であることがわかります。

 

またベルタ育毛剤は、抜け毛だけではなく栄養成分もしっかり入っていて、特に妊娠中や産後の薄毛や抜け毛に悩んでいるママさんにはおすすめの女性用育毛剤と言っていいでしょう。

 

 

★最安値公式サイトはこちら★